FC2ブログ

おいしい紅茶をどうぞ

【ねこ3匹 とのだらだら暮らし…時々カメラといろいろ】

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

そういう問題ではない  


最近、朝ご飯のあとは、私の布団に絡まって寛ぐ、うちねこ。

2018-03-31 (1)

ぱせり 『kana蔵のお布団は、汗臭くて気持ちいいの』

2018-03-31 (2)

バジル 『いいじゃないですか。家事がさぼれるように、わざとここで寛いでるんですから」

2018-03-31 (3)

ディル 『あたしはkana蔵の膝の上にいたよ』



お布団たたみたい。
寝室を掃除機かけたい。

まあ、人間は埃じゃ死なないしね…という問題ではないぞ。





スポンサーサイト

category: うちねこ

tb: --   cm: 0

かくれんぼ  


resize2906.jpg

バジル 『かくれんぼですよ。kana蔵に見つからないように、隠れてますよ』

私の膝の上じゃないですか、バジルくん。



category: バジル

tb: --   cm: 0

頭をぎゅぎゅぎゅ  


2018-03-29.jpg

スピーカーに頭をピッタリとつけて、熟睡するぱせりさん。
振動が気持ちいいのかしら。


そして、アンプの上は、ぱせり専用ベッドになっているのであった。
そのうちぱっちゃんの毛で壊れそうだよ。




category: ぱせり

tb: --   cm: 0

なんでもないよ  


2018-03-28 (1)

ぱせり 『はっ!!!!』

なになに、ぱっちゃん?

2018-03-28 (2)

ぱせり 『なんでもない。もみもみ再開するよ』


カメラ目線は大事よねえ。


category: ぱせり

tb: --   cm: 0

マッサージ機なの?それ  


パソコンをいじっていたら、隣からグギグギギという変な音が聞こえたので見てみたら

2018-03-27.jpg

うちの人の古くてちょっと臭うキーボードの上で寝ていた、バジルくん。

なにもそんなでこぼこな場所で寝なくてもいいじゃないのよ。


バジル 『ツボが押されて気持ちいいのです』



category: バジル

tb: --   cm: 0

フォトジェニック  


春の陽気で、ぱっちゃんもスヤスヤ…

2018-03-26 (1)

寝ているのかと思ったら、薄目を開けてこちらを見てたわ。

2018-03-26 (2)

ぱせり 『当たり前だよ。ぱっちゃんフォトジェニックだもん』





category: ぱせり

tb: --   cm: 0

今日も熟睡ですよー  


2018-03-25-1.jpg

すこーし、目が開いているように見えるけど、実は熟睡中のバジルくん。

このあと、体をビクビクいわせて、ちょっと私をビックリさせる。



category: バジル

tb: --   cm: 0

捨てられちゃうの?  


2018-03-24 (1)

ぱせり 『ぱっちゃんのこと、捨てちゃうの?』

2018-03-24 (2)

ぱせり 『この段ボールに入れて、お外に捨てに行くの?』

自分で好きで入っただけじゃないのよ。


それにしても、ぱせりのカメラ目線はすごい。
このままじっとして動かなかったもんなあ。




category: ぱせり

tb: --   cm: 0

嬉しいけどね…  


201803-23-2 (1)

ディル 『ねえねえ、」kana蔵』

201803-23-2 (2)

ディル 『しゅきしゅきいい』

そうかそうか、それは嬉しいねえ。
だけどね、朝の5時に、湿ったお鼻を私の顔に押し付けて、お布団に入れてってアピールするのはやめてね。

おかげ様で、毎朝5時起きですわよー。

日中、睡魔と戦ってるわ。



category: ディル

tb: --   cm: 0

タンスにぱせり  


少し前の出来事。
洗濯物をたたんで、タンスに入れようとしたら

2018-03-22 (1)

ぱっちゃん、そこはあなたのテリトリーじゃないのよ。
お洋服が入れられないじゃないのよ。

しょうがないわねえと、一時間くらい放っておいたら

2018-03-22 (2)

か、完全に寛いじゃってる。
分かったわ。今日からそこは、ぱっちゃんのベッドよ。

ぱせり 『いっぱい、ぱっちゃんの毛をくっつけちゃうもんねえ』





category: ぱせり

tb: --   cm: 0

監視員、バジル  


2018-03-21.jpg

バジル 『そこでなにしてるですかー?僕はちゃんと見てますよー』


監視員バジルさん、怖いですねえ。


関東地方は雪が降ってきました。
積もるのかなあ。




category: バジル

tb: --   cm: 0

狭いところが好きすぎる  


バジルの最近のお気に入りの場所は

2018-03-20.jpg

うちの人の、キーボードとモニタの間。
狭いところに無理やり入って行って、ぐいぐいと自分の領土を広げているのだあ。



category: バジル

tb: --   cm: 0

苦しくないですの  


2018-03-19 (1)

ディル 『ぐぅ ぐぅ』

そんなところにお鼻を突っ込んじゃって、息苦しくないの?
グイッ

2018-03-19 (2)

ディル 『うー、せっかく気持ちよく寝てたのに、起こされたよお』


category: ディル

tb: --   cm: 0

このお口がたまらない  


2018-03-18 (1)

この、ぱっちゃんのお口がたまらない。
指で、さわさわしたくなっちゃう。

2018-03-18 (2)

ぱせり 『はっ。食べられる…』



ぱせりの目の調子が悪そう。
涙目はもともとだけど、最近は色がついてきちゃってる。
本人的には全然気になっていないみたいなんだけど…うーん、これは病院ですなあ。




category: ぱせり

tb: --   cm: 0

視線  


2018-03-18.jpg

バジル 『いいですねえ、ぱっちゃん。お膝の上、いいですねえ。ジーーーー』

ぱせり 『ぱっちゃん、怖くて振り向けない』



category: うちねこ

tb: --   cm: 0

重いけど幸せ  


ふう

2018-03-16 (2)

ディル 『やっぱりお布団って最高よね』

2018-03-16 (1)

私は重いし、暑いし、身動きがとれないしで大変なんだけどなあ。

そして体中に響く、ディルの轟音。
ごろごろごろごろー。



category: ディル

tb: --   cm: 0

いやいやの本当の意味  


寒い日には、ぱせりを捕まえて、無理やりコタツに引きずり込むのだけれど

2018-03-15 (1)

いやいや抵抗した割には、気持ちよさそう。

2018-03-15 (2)

ウルウル瞳で訴える、ぱっちゃん。

ぱせり 『いやいやの本当の意味は、いいよいいよなのお』



category: ぱせり

tb: --   cm: 0

訴える系女子  


ぱせりがうにゃうにゃ言うので『どうしたの?』と聞くと、
寝室に私を誘導して、窓をじっと見つめる。

ああ、開けて欲しいのね。今日は天気がいいもんねえ。

2018-03-14 (1)

ぱせり 『よく分かったな、kana蔵。わらわの為に、よく働いてくれるのお』

2018-03-14 (2)

ぱせり 『お外の空気がおいしい。ぱっちゃん、空気だけで生きていけるう』

それはないと思うけど、本当に日向ぼっこが大好きなのね。



category: ぱせり

tb: --   cm: 0

口パクお返事は得意ですよ  


2018-03-13 (1)

バジル 『僕、カメラは嫌いっていってるじゃないですか』

そうなの?
バジくーん、お返事は?

2018-03-13 (2)

バジル 『あーい(口パクお返事』

2018-03-13 (3)

バジル 『あ、ついお返事をしてしまいました。ご褒美下さい』



因みに口パクお返事をしたあとに、小さく『アン』という声が出ちゃうときがあるのだけど、
それがまたかわいいのよねえ。




category: バジル

tb: --   cm: 0

映画 『ミッドナイト・ラン』  


『ミッドナイト・ラン』

41qTjMvMkHL.jpg



-- 続きを読む --

category: 映画・小説

tb: --   cm: 0

大好き、この場所  


2018-03-12.jpg

ダンボールはすぐに飽きるのに、この場所だけは大好きな、ぱせりお嬢。
籠の中にぷちぷちが敷いてあるので、いい感じに暖かいんだろうなあ。

最近はバジルもこの場所がお気に入り。
ディルも行きたいみたいなんだけど、体が大きすぎて入らないという…。
かわいそうに。



category: ぱせり

tb: --   cm: 0

骨太なディルだよ  


2018-03-11 (1)

ディル 『kana蔵が油断している。お膝に乗っちゃえ』

2018-03-11 (2)

ディル 『笑顔で誤魔化せば、問題なーし』


ディルさんをお膝に乗せるのはいいんだけど、重いのよ、あなた。
血の巡りが悪くなるのよ。

でも、骨格がいいから、触っていると安心感があるのよねえ。



category: ディル

tb: --   cm: 0

病みつきになっちゃったのかしら  


朝ご飯を食べた後、アンプの上でお腹を温めるのが習慣のぱっちゃん。
だけど…

2018-03-10 (1)

ぱせり 『最近、こたつの上が気持ちいいの』

2018-03-10 (2)

ぱせり 『ぱっちゃんの為に、キーボードは退けてね』


パソコンを使えなかった2日間、キーボードはこたつに乗せていなかったので、
ねこたちの憩いの場所になっていたのだけれど、
まさかここまで気に入るとは。

無言でキーボードを見つめ『これ、どけて』と訴え、
スペースが出来たところで寛ぐという…。

ぱっちゃんの背中に、キーボードを乗せちゃうぞお。



category: ぱせり

tb: --   cm: 0

いやもう、最高ですね  


2018-03-09 (1)

バジル 『kana蔵が、パソコンが使えないからって、キーボードを退けてタオルを敷いてくれたんですよ』

2018-03-09 (3)

バジル 『いやあ、最高ですね』

2018-03-09 (2)

バジル 『たまらないっすよおおおおお』



寛ぎすぎでしょ、バジルくん。


category: バジル

tb: --   cm: 0

ぎゅっとされ続けるぱせりさん  



2018-03-08 (2)

ぱせり 『火曜日にパソコンの調子が悪くなったんだって』

2018-03-08 (1)

ぱせり 『あたし、ずっとkana蔵に抱きしめられてて、辛かったわ』


やだ、ぱっちゃん。嬉しそうにゴロゴロブーって言ってたじゃないのよ。

ぱせりを抱きしめる。次にバジル、次にディルという風に、
ねこを満喫していた私。
みんな幸せ、私も幸せ、何も問題は、なーし。



category: ぱせり

tb: --   cm: 0

こっちを向いてってば  


2018-03-05 (1)

ディル 『ふう。kana蔵のお膝の上で、一休みだよ』

いいからディルたん、こっち向いて。

2018-03-05 (2)

カメラ目線になってよ。

グリッ

ディル 『ホント、いっつも強引なんだから』


ディルたん、どうしてカメラ嫌いになっちゃったのかしら。
嫌な思いはしていないはずなんだけどなあ。
おかしいなあ。



category: ディル

tb: --   cm: 0

私のダンボールだもん  


2018-03-04.jpg

新しいダンボール(荷物)が届くと、一番乗りをする、ぱせりさん。
バジルが寄ってきて『僕も入りたいなあ』という顔をするのだけど、
絶対にダメという顔で応戦しちゃいます。

みんな、新しいものが大好き。
ダンボールで散らかった部屋が大好き。

それは困るんだけどね。



category: ぱせり

tb: --   cm: 0

口パクお返事とあくび  


バジルの得意技は、口パクお返事。

バジルくーん。

2018-03-03 (1)

バジル 『あーい』

2018-03-03 (2)

バジル 『口ぱくお返事だよ』



バジルくーん。

2018-03-03 (3)

バジル 『ふわあああああああ』

2018-03-03 (4)

バジル 『これはあくびですよ』



category: バジル

tb: --   cm: 0

今日という日をなんとなく  


1年ぶりなんですね、ここのブログをさわるのも。
ツイッターは、ほぼ毎日ツイートしているのですが、
やはりツイッターだけだと、なんとなく味気なくなるのです。

ブログって、積み重ねていくような感じがしませんか?
自分の書いたものが残るのはツイッターも同じなのですが、
検索が出来ない分、あちらは流れて行くような感じがしてしょうがないのです。
でも、ブログは書くのが面倒だったりして、なんだかそこのところが上手くいかない感じなのですよねえ。


最近よく思うのが、映画や小説の感想が書きたいということ。
ツイッターでもちょこちょこ書いているのですが、文字数制限があったり、ネタバレをしないようにだったりと、
何かと難しいのです。

じゃあ、ブログに書こうかと思うと、これがまた書けない。
思いが言葉に出来ないのです。
完全な語彙力の低下ですなあ。

それでも少しずつ書いていきたいなあと思っています。
自分の為に、ですね。


ところで本なのですが、私はミステリーがとても好きなんです。
読む本は、殆どがミステリーです。
でも、トリックにはあまり興味がない。

これってミステリー好きになるのかしら…。





category: kananだらだら日常

tb: --   cm: 0

元気なバジル殿  


2018-03-01.jpg

うちの人に抱っこをされて
『ああ、や、やめてえ』なお顔のバジルさん。


バジルさんは、とても元気です。
本当に死にかけていたのかと思うほどの、暴れっぷり。
この調子で、元気に長生きしましょうね。



category: バジル

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。